バンド、名盤、名曲紹介 バンド紹介 リアレコ

【ダサい】絶望的にダサい洋楽ロックのPV、MVを紹介!

しのぐ

1995年生まれ、関西在住。 ロックンロールが好きすぎてイギリス、アメリカに留学。 初心者、上級者問わずロック好きの皆さんに楽しんでいただける記事を書いています。 ロッケンロー!!!!

【ダサい】絶望的にダサい洋楽ロックのPV、MVを紹介!

 

リアレコ筆者のリアムです。

 

今回は絶望的にダサい洋楽ロックのPV、MVを紹介していきます!

 

しのぐ
ほないくで〜

 

 

Journey - Separate Ways

 

個人的な評価

  • 文句なしの世界一ダサいPV
  • 開始4秒でダサい
  • エア演奏はあかん
  • いきなりアップにすな
  • サビは全員で熱唱

 

ひ、ひどすぎる・・・

 

 

文句なしの世界で一番ダサいPVではないでしょうか?

 

 

曲はジャーニー屈指の名曲ということもあって素晴らしいんですけど、本当にひどすぎる。

 

 

開始4秒でいきなり、メンバー全員がエア演奏を始めるのですがとにかくダサい。

 

 

この時代のハードロック系バンドのPVにありがちな「セクシーな姉ちゃん出しときゃウケるやろな(ニチャァア...)」という魂胆が丸見えです。

 

 

そしてファッションもダサすぎる。

 

 

特にひどいのがボーカル、スティーヴペリーのタンクトップ姿が絶望的ダサささ。

 

 

いきなりアップになったり、サビは全員で熱唱し出したり。

 

 

とにかくダサい。でもこのダサさが癖になっちゃう。

 

 

しのぐ
スティーブペリー歌う時、腕をクロスしがち

 

 

David Bowie & Mick Jagger - Dancing In The Street

 

個人的な評価

  • 夢のコラボ、悪夢のPV
  • お前ら金持っとるやろ!
  • ノリで作ったPV
  • なんか曲もダサい気がしてくる

デヴィッドボウイ×ミックジャガー

 

 

夢のようなレジェンドロックスターがコラボした楽曲。

 

 

しかし、PVは悪夢のようなしょぼさでボウイとミックが曲名と通りひたすら踊りまくるだけのPV。

 

 

今時の高校生がTikTokにあげる動画の方がクオリティ高いです。

 

 

お前ら超セレブで金持っとるやろ!と言いたくなる低予算ぶり。

 

 

ダサすぎて曲もパッパラパーの駄作に聞こえてくる。

 

 

しのぐ
YouTubeにライブバージョンの動画あったけど、そっちで見たら普通にかっこよかったわ

 

 

Warrant - Cherry Pie

個人的な評価

  • 80年代にありがちなダサPV
  • とりあえず金髪のネーちゃん
  • 個人的にはめっちゃ好き

 

 

ダサいPVの中でも個人的にはかなり好きなPVです。

 

 

金髪ボインなチャンネーにホースで水をかけたりベッドでいちゃついているところを親父?的な人に目撃されたりするなど時代を感じる作品。

 

 

最後はチャンネーが投げたチェリーパイがボーカルの顔面に直撃しそうになるところで終わります。

 

 

全然趣旨がわからんけどなんか楽しそう。

 

 

それがこのPVのいいところですね。

 

Pixies - Velouria

個人的な評価

  • なにこれ?
  • ダサいというより手抜き
  • 撮影時間30秒

 

多分30秒くらいで作ったPV。

 

 

ダサいというより手抜きすぎる。

 

 

バンドメンバーが笑顔で岩場を駆け降りてくるだけ。しかも、スロー再生してるから実際の撮影時間はかなり短いと思われる。

 

 

多分、PV を作るのが面倒くさく昔とった動画を引き伸ばせば使っただけのものだと思う。

 

 

しのぐ
逆にアートっぽく感じるのがピクシーズの凄いところやわ

 

 

Judas Priest – Breaking The Law

 

個人的な評価

  • は?
  • 開始30秒はカッコいい
  • ギターを銃に見立てて銀行強盗

 

開始30秒はそこそこカッコいい。

 

 

歌いながらベンツを運転する。ここまでは全然大丈夫。

 

 

40秒あたりから一気に雲行きが怪しくなります。

 

 

ギターを持って銀行強盗するイカれた3人組が登場するシーンですね。

 

 

しのぐ
受付の女の子めっちゃ可愛いねんけどね

 

 

その後、メタルゴッドの異名を持つボーカルのロブ・ハルフォードが柵(セキュリティ激甘)を破り自身らのゴールドディスクを奪って去っていきます。

 

 

その後、警備員は狂ったように段ボール(?)でできたギターで、狂ったようにギターを弾き続けます。

 

 

多分、音楽でノリノリにさせてその間に銀行強盗?みたいな演出なんでしょうが意味わからん。

 

 

Motörhead – Killed By Death

個人的な評価

  • ハハハ(失笑)
  • 誰か俺にもわかるように説明してくれ
  • ジャーニーに負けないダサさ

 

このPVはダサPVの総集編といってもいいでしょう。

 

 

金髪ねーちゃん、ハードボイルド、ファッション×、意味不明などといった様々な要素が混ざり合った夢のようなPVとなっている。

 

 

簡単にストーリーを説明すると

 

乳首スケスケの金髪美女が実家で両親に叱られてる

ボーカルのレミー・キルミスターがバイクで壁を突き破り美女を連れていく

その後、大量の美女を連れて歩いているところを武装集団に襲撃される

レミーは凶弾に倒れてしまう

レミー死んだやん!と思ったら実は生きてて電気椅子にかけられる

流石に死んだらしく葬式のシーンへ

ヒロイン的金髪美女もこれには流石に悲しそう

なんと墓穴からバイクに乗ったレミーが登場!

これには金髪美女もテンション爆上がり!急いでバイクに跨り、暗闇を走り去る

 

 

しのぐ
誰かどういうことなんか説明してくれ

 

最後に

 

今回はダサすぎる洋楽ロックのPVを紹介させていただきました。

 

 

やっぱりジャーニーは殿堂入りのダサさでなかなか超えるものはないですよね。

 

 

他にもダサいPVを知っている人がいたらぜひ教えてください!では!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しのぐ

1995年生まれ、関西在住。 ロックンロールが好きすぎてイギリス、アメリカに留学。 初心者、上級者問わずロック好きの皆さんに楽しんでいただける記事を書いています。 ロッケンロー!!!!

-バンド、名盤、名曲紹介, バンド紹介, リアレコ