バンド、名盤、名曲紹介 バンド紹介 リアレコ

日本で過小評価されている洋楽ロックバンド4つを紹介!

しのぐ

1995年生まれ、関西在住。 ロックンロールが好きすぎてイギリス、アメリカに留学。 初心者、上級者問わずロック好きの皆さんに楽しんでいただける記事を書いています。 ロッケンロー!!!!

日本で過小評価されている洋楽ロックバンド4つを紹介!

 

リアレコ筆者のリアムです。

 

 

日本の音楽市場規模はアメリカに次ぐ世界第2位!

 

 

ある意味、日本で成功することは商業的にも成功することと言えるでしょう。

 

 

しかし、世界では評価されいるのに日本での評価が極端に低いバンドが存在します。

 

 

今回は日本で過小評価されている洋楽ロックバンド4つを紹介していきます!

 

 

 

日本で過小評価されているバンド AC/DC

 

この投稿をInstagramで見る

 

AC/DC(@acdc)がシェアした投稿

 

AC/DCの功績

  • 世界で三番目に売れたアルバム「Back In Black」をリリース
  • 2003年ロックの殿堂入り
  • アルバムセールスは世界史上歴代10位タイの2億4000万枚以上を記録
  • 70年代結成のロックバンド史上最も多い売り上げを記録

 

AC/DCは日本でも評価されているバンドですが、海外の熱狂度に比べたら過小評価されていることに気付きます。

 

 

世界で三番目に売れたアルバム「Back In Black」をリリースしてるのにも関わらず、日本人からの知名度が非常に低いです。

 

 

バックインブラック以外のアルバムも目覚ましい評価を受けているのですが、あくまで彼らはライブバンドということを忘れては行けません。

 

 

ツアーをすればチケットは即完売、会場はふんだんにコストをかけた壮大な装飾を行う。

 

 

ハードロックバンドにありがちなファン層も一緒に高齢化している訳でなく、老若男女問わずに現在も愛されている。

 

 

欧州ではそれくらい人気のバンドなんですが、日本には彼らの長いキャリアの中で4回しか来日していません。

 

 

やはりメロディを重視する日本人には、リフ重視方のロックはあまり受けないのでしょうか?

 

 

しのぐ
ボンスコットとブライアンジョンソンのダミ声が受けへんのかなぁ?

 

 

日本で過小評価されているバンド Soundgarden

 

この投稿をInstagramで見る

 

soundgarden(@soundgarden)がシェアした投稿

 

Soundgarden

  • アルバム総売り上げ2,100万枚以上
  • 1995年度『グラミー賞』受賞
  • カートコバーンに「敵う訳ない」と発言させる

 

グランジバンドといえばニルヴァーナ一択になっていませんか?

 

 

確かにグランジムーブメントの中心にいたのがニルヴァーナであるのは間違い無いです。

 

 

皮肉屋としても有名なカートコバーンが

 

 

コバイン君
「こんな奴等にかなうわけがない」

 

 

と絶賛しているバンドです。

 

こちらもCHECK

【聖地巡礼】ニルヴァーナ、カートコバーンの聖地ヴィレッタパークに行ってきました!

リアレコ筆者のリアムです。   今回はシアトルに訪れた時にロック好きなら絶対いってほしい観光地、ニルヴァーナのカートコバーンがよく訪れていた公園ヴィレッタパークについて紹介させていただきます ...

続きを見る

 

 

グラミー賞にノミネートされたり、2100万枚以上アルバムを売り上げているレジェンドクラスのバンドです。

 

 

また、ボーカルのクリスコーネルは世界的に見るとカートコバーンに負けない人気を誇っています。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Cornell(@chriscornellofficial)がシェアした投稿

 

 

カートコバーンに負けないイケメンさですよね。

 

 

パニック障害を罹患、広場恐怖症のため16歳まで友達もなく、引きこもって空想を巡らして暮らすような少年時代を過ごし、両親がアルコール中毒だったことから早くから大酒を飲むようになり、20代後半には薬物に手を出し依存症。

 

 

複雑な環境で生活していたことがわかりますね。

 

 

非常に残念ながら2017年5月17日、ツアー先であるデトロイト市内のホテルで52歳で亡くなってしまいました。

 

 

 

死因は哀しいことに自殺とされています。

 

 

 

ちなみにクリスはサウンドガーデン解散後、レイジアゲインストザマシーンのザックを除いたメンバーで結成されているオーディオスレイヴのフロントマンとしても活躍しました。

 

 

 

後半クリスの紹介メインになってしまいましたが、日本ではグランジといえばニルヴァーナ一曲になってしまっていますよね。

 

 

しのぐ
もちろんAlice in Chains、Peal Jamも最高やで!

 

日本で過小評価されているバンド Rush

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rush(@rush)がシェアした投稿

 

Rushで功績

  • 2013年には『ロックの殿堂』入り
  • 北米におけるプログレッシブ・ロックの先駆者

 

カナダ出身の有名アーティストといえば?

 

 

ニールヤング?ブライアンアダムス?

 

 

ラッシュの存在を忘れていませんか?

 

 

カナダ人にとって国民的バンドなのですが、日本での知名度がニールヤングやブライアンアダムスに比べて非常に低い。

 

 

ニールヤングのようなフォークロック、はたまたブライアンアダムスのような王道スタジアムロックではなくプログレバンドだからでしょうか?

 

 

スリーピースバンドでプログレをしている時点で只者ならぬ力を持ったバンドとイメージできますよね。

 

 

北米におけるプログレッシブ・ロックの先駆者としても有名です。

 

 

しのぐ
日本での評価が低いからか、来日公演は1984年の一度だけやで

 

 

日本で過小評価されているバンド Dave Matthews Band

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dave Matthews Band(@davematthewsband)がシェアした投稿

 

Dave Matthews Bandの功績

  • ビルボードにて7枚連続スタジオ・アルバム初登場1位を記録した最初のバンド
  • 2千万枚以上のコンサートチケット
  • CDやDVDで3.8億枚以上の売上
  • 2020年ロックの殿堂ファン投票1位獲得

 

日本で知名度が低いバンドを紹介してきました。

 

 

最後に紹介するデイヴマシューズバンドは過小評価の最たるものでそもそも殆どの人が知りません。

 

 

実際プライベートでデイヴマシューズファンに会ったことがありません。

 

 

ツアーをすればアリーナクラスの会場でも即ソールドアウト。

 

 

冒頭で紹介しているように化け物クラスの功績を残しているモンスターバンドです。

 

 

彼らのメジャー感を理解いただけたでしょうか?

 

 

Why Japanese People!!!!!???

 

 

どうしてこんなイカしたバンドを誰も知らないんだ!

 

 

 

 

とりあえず一回彼らの楽曲を聞いてみてください。

 

 

そしてファンになってください泣

 

 

言うまでもなく、彼らは一度も来日したことがありません。

 

 

いつか彼らを日本で見れるようになるまで筆者は布教活動を行っていく所存です泣

 


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しのぐ

1995年生まれ、関西在住。 ロックンロールが好きすぎてイギリス、アメリカに留学。 初心者、上級者問わずロック好きの皆さんに楽しんでいただける記事を書いています。 ロッケンロー!!!!

-バンド、名盤、名曲紹介, バンド紹介, リアレコ