リアレコ

難波の地下街、なんばウォークのBGMがロックすぎる件について

しのぐ

1995年生まれ、関西在住。 ロックンロールが好きすぎてイギリス、アメリカに留学。 初心者、上級者問わずロック好きの皆さんに楽しんでいただける記事を書いています。 ロッケンロー!!!!

難波の地下街、なんばウォークのBGMがロックすぎる件について

 

リアレコ筆者へようこそ。

 

今回は「なんばウォークのBGMがロックすぎる件について」書いていきたいと思います。

 

つまりどういうこっちゃねん!とツッコミが飛んできそうですが、大阪難波にある「なんばウォーク」という地下街で流れているBGMがロックすぎるというお話です。

 

しのぐ
関西人ロック好き必見記事やで〜

 

なんばウォークとは?

なんばwalk 2022.jpg

Wikipediaより引用

 

大阪にはキタ(梅田を中心)、ミナミ(難波を中心)と二つの大きな繁華街があります。

 

どちらにも駅に大きな地下街があるのですが、今回はミナミの地下街である「なんばウォーク」のお話です。

 

なんばウォークとは?

なんばウォークは、大阪府大阪市中央区の千日前通地下に設けられた地下街。東は堺筋から西は四つ橋筋までの間に広がる。延床面積37,881 m²

 

ざっくり計算すると東京ドーム8個分くらいの広さなので、結構大きい地下街であることがわかりますね。

 

しのぐ
一方、梅田の地下街は複雑すぎてダンジョン言われとるで

 

なんばウォークのBGMがロックすぎる

 

筆者は関西人で大阪勤務なので、よくなんばウォークに行くことがあるのですが、なんばウォークを通るときはイヤホンを外しています。

 

なぜかって?流れるBGMがロックすぎるからです。

 

過去にTwitterでもツイートしてきましたが選曲が良すぎるんですよね。

 

 

こんな感じでかなりいい音楽が流れてます。

 

今ぱっと思い出せるだけでもエアロスミス、ブラー、The 1975、キラーズ、ニルヴァーナなんかも流れてましたね。

 

Twitterでも他の人のツイートを調べてみても、多くの人が「なんばウォーク」がロックすぎることに気づきツイートしています。

 

 

 

 

 

 

こんな感じのツイートをしているロック好きたちが沢山いました。

 

なんばウォークでNirvanaのRape Meが流れるのは流石に笑いました笑

 

一体誰がなんのため?

 

一体誰がなんのために、ロックを流しているのか気になりますよね。

 

実はエルマガさんが既に取材済みでした。

 

 

館内放送など「なんばウォーク」全体の設備を統括している社員です(男性)。今はほかの地下街を担当しているのでこの営業所にはいないんですが、改めてきっかけを聞いてみたところ、「洋楽ロックが好きだから、ただそれだけ」とのことでした。ロックを流し始めたのは約4年前です。

引用元:https://www.lmaga.jp/news/2021/12/377030/

 

「洋楽ロックが好きだから、ただそれだけ」

 

素晴らしい言葉ですね。

 

仕事でクタクタになってなんばウォークを歩いているときどれだけ救われたことか・・・

 

特にR.E.Mの「Everybody Hurts」が流れていた時は涙が出そうになりました。

 

 

皆さんもなんばウォークにいった時は、ぜひイヤホンを外してBGMに耳を傾けてください。

 

あなたの知らないロックの名曲に出会えるかもしれません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しのぐ

1995年生まれ、関西在住。 ロックンロールが好きすぎてイギリス、アメリカに留学。 初心者、上級者問わずロック好きの皆さんに楽しんでいただける記事を書いています。 ロッケンロー!!!!

-リアレコ